ブリージング

ウォームアップの運動です。

マットの上に両膝を立てた状態で座り、膝ないしスネを抱えます。

息を吸って準備し、息を吐きながら頭から順に背骨を上から1つづつ曲げていきます。

骨盤は立てた状態を維持して曲げていきます。
曲げた状態で息を吸い肋骨下部を広げます。

2〜3回呼吸を繰り返したのちに、息を吐きながら背骨を下(尾骨)から1つづつ起こしていきます。

運動を通して骨盤は立てた状態を維持します。

これを数回繰り返します。

運動の始めに行うことで集中力を高め、運動を通して肋骨の広がりを意識するのに役立ちます。